そもそも照明ってどんな種類があるの?照明器具の種類と用途を分かりやすく解説

そもそも照明ってどんな種類があるの?照明器具の種類と用途を分かりやすく解説

  • 照明器具には様々な種類があるけど用途が把握できていない
  • 照明器具の購入を検討しているけど、使う場所に適した照明器具を知りたい

この記事はそんな方へ向けて書いています。



今回の記事は、タイトルにあるとおり

  • そもそも照明器具にはどんな種類があるのか
  • 各照明器具の用途、使用場所はどこ?

といった疑問を解決できるような内容となっています。


私たちが日常生活を送る中で、あまり意識していないと思いますが、多種多様な照明器具を使用しています。

各照明器具は、使用する場所や用途によっていくつかに分類することが可能です。


それぞれの特徴を知っておくことで、照明器具を選ぶ際、部屋の用途にあった最適な照明器具を選びやすくなりますよね。


今回の記事では、一般的な照明器具の種類や用途について紹介しつつ、弊社が取り扱う照明器具についても簡単に紹介させていただきたいと思います。

あなたの照明器具選びの参考になれば幸いです。


それでは順番に解説していきます。



照明ってどんな種類がある?照明器具の種類と用途を解説

照明器具のおおまかな種類を先にババっと紹介しちゃいます♩

①シーリングライト

②シーリングファンライト

③4灯シーリングライト

④シャンデリア

⑤ペンダントライト

⑥スタンドライト

⑦スポットライト

⑧ダウンライト


聞いたことはあっても、どれが何なのかピンとこないものはありませんか?

それぞれ順番に解説していきます。

 

①シーリングライト

 

「照明器具といえば」で思いつく、最もポピュラーな照明器具ではないでしょうか。

天井に取り付けるタイプの照明で、部屋全体を明るく照らすメイン照明ですね。

平たく丸いデザインで、どれも似たりよったりなイメージかもしれませんが、後ほど紹介する、ファン機能を備えた「シーリングファンライト」などもあるため、実は豊富な種類・デザインがあります。


使用場所の例:リビング、和室、子供部屋、ワンルームなど

 

②シーリングファンライト

 

こちらも天井に取り付けるタイプの照明で、シーリングライトに「ファン機能」を取り入れた機能性とデザイン性に富んだ照明です。

室内の空気を循環させるのに効果的で、おうち時間が長くなった昨今は特に需要が高まっているのが特徴として挙げられます。

 

使用場所の例:リビング、吹き抜け、ワンルームなど

 

③4灯シーリングライト

 

 

こちらも天井に取り付けるタイプの照明になりますが、壁に飾った絵画や床に置いたオブジェなど、特定の物や場所を照らすことができます。

スポットライトの形をしたメイン照明なので、点灯しない時でもデザイン性が高いのも大きな特徴です。

 

使用場所の例:リビング、ダイニング、ワンルームなど
 

 

④シャンデリア

 

「装飾のあるきらびやかな印象」を出すならシャンデリアがおすすめです。ゴージャスなものからシンプルなデザインのものと豊富にありますが、吹き抜けなどの天井が高い空間に利用されることが多いです。


使用場所の例:リビング、ダイニング、吹き抜けなど

 

⑤ペンダントライト

 

吊り下げ型の照明です。主にダイニングなどの空間にアクセントを加える形で使用されることが多く、光源の位置が低いという点も大きな特徴です。


使用場所の例:ダイニング、キッチン、吹き抜けなど

 

⑥スタンドライト

 

床に置く「フロアスタンド」、卓上に置く「デスクスタンド」などに分類されます。

各お部屋の角やベッドサイドなどに配置して空間に奥行きを持たせたり、補助的な照明として使用されることが多く、汎用性の高さも特徴的です。


使用場所の例:寝室、書斎、ワンルームなど様々

 


⑦スポットライト

 

特定の狭い範囲を集中的に照らし、スタイリッシュに目立たせる効果を期待できます。部屋のインテリアに照射して目立たせたり、部屋の角や壁面に向けて照射して部屋に奥行きを持たせたりすることができます。


使用場所の例:ワンルーム、LDK、書斎など

 

⑧ダウンライト




天井に埋め込む形の小型な照明器具で、天井がフラットになり圧迫感が少ないのが特徴的。今まで紹介したものは後から取り付け可能なものでしたが、ダウンライトは住宅の設計段階から設置しなければなりません。

新築やリノベーションをされる方は、間取りを検討する際に照明の計画をしっかり立てる必要がありますね。


使用場所の例:LDK、廊下、納戸、玄関など

 

 

FINE KAGUで取り扱う照明器具のご紹介


照明器具の種類と用途をそれぞれ紹介してきましたが、FINE KAGUでは現在

  • シーリングライト
  • シーリングスポットライト
  • シーリングファンライト
  • フロアライト(フロアスタンド)
  • ペンダントライト

を取り扱っています。

 

取り扱い商品を確認する

 

 ラインナップをご覧いただいても分かるように、シーリングライトの種類が特に豊富で、多くの方にご愛用いただいています。

 FINE KAGUで取り扱う各照明器具は、いずれも自社でデザインしており、生産は海外の工場に直接発注・依頼をしていることから中間業者をはさむことがなく、お値打ち価格でご提供することが可能です。


 照明器具以外にも「スマート照明」を販売しており、IoT(モノのインターネット接続)促進、スマートホーム化をお手伝いできるような商品開発・商品展開もしていますので、興味のある方はぜひ弊社サイトをご確認ください。

 

スマート照明詳細を確認する

 

まとめ


いかがでしたか?

今回のブログでは、照明器具の種類と用途について紹介しながら、弊社取り扱いの照明器具の宣伝もさせていただきました。


照明器具を上手に使いこなせると、お部屋の雰囲気がガラッと変わりますし、照射する方向や配置を変えるだけでも、部屋に奥行きが生まれて部屋を広くみせることもできたりしますよね。


使用場所に応じて照明器具を適切に使い分け、それぞれのお部屋の雰囲気をワンランクアップさせちゃいましょう♩