シーリングファンライトの取り付け方

by Shopify API

2021.05.03

シーリングファンライトの取り付け方

  • シーリングファンライトとは?
  • シーリングファンライトの外し方・取り付け方
  • 角形引掛シーリングの場合
  •  角形引掛シーリングの場合
  •  丸形フル引掛シーリングの場合
  •  引調整このローゼットの
  •  フル引掛ローゼットの場合
  •  引掛露出ローゼットの場合
  •    シーリングファン VENTOTA Forte 取付YouTube動画

❶シーリングファンライトとは?

シーリングファンライトは、天井に取り付けるライトに扇風機のようなファンが付いている物になります。もちろん用途に応じてライトだけ点灯させたり、ファンだけ回転させたりすることもできます。部屋の中の空気を循環させ、部屋の温度を一定に保つことができることによって一般的に暖かい空気は上部に、冷たい空気は下部にたまります。シーリングファンライトのファンを回転させることで、部屋の中に空気の流れを作ることができます。部屋干しをすると時間がかかるうえに、部屋干し特有の臭いが気になる人も多いでしょう。シーリングファンライトで空気を循環させると、常に弱い風が当たっている状態になります。そのため、洗濯物の乾きも早くなるうえに臭いも抑える効果が期待できます。

➋シーリングファンライトの外し方・取り付け方

シーリングライトの交換は難しいと思っている人も多いかもしれませんが、作業自体は案外簡単で、工具も不要です。ただし、高所での作業となるので転倒には注意しましょう。脚立や作業台といった安全な足場を用意してください。不安定な家具にのって作業するのは危険です。また、感電事故を防止するために、必ず壁面のスイッチかブレーカーを切ってから作業してください。また、ランプが熱くなっている場合は、充分に冷めるまで待ちましょう。

角形引掛シーリングの場合

ブロックのような直方体の形をした引掛シーリングボディです。(画像はPanasonic WG1000) 【赤い丸で囲ったネジは、装着時に天井に新たに穴が空きます。】 本製品取り付けのベースになるアタッチメントは、製品に付属の木ネジ4本で天井に固定します。(アタッチメント内側にある小判形プレートは外す必要はありません)

丸形引掛シーリングの場合

円盤形の引掛シーリングです。(画像はPanasonic WG4000) 【赤い丸で囲ったネジは、装着時に天井に新たに穴が空きます。】 本製品取り付けのベースになるアタッチメントは、製品に付属の木ネジ4本で天井に固定します。(アタッチメント内側にある小判形プレートは外してください)

丸形フル引掛シーリングの場合

丸形引掛シーリングの床側の端部にツバがついているものです。(画像はPanasonic WG5015) 【赤い丸で囲ったネジは、装着時に天井に新たに穴が空きます。】 本製品取り付けのベースになるアタッチメントは、製品に付属の木ネジ4本で天井に固定します。(アタッチメント内側にある小判形プレートは外してください)

引掛埋込ローゼットの場合

天井からの露出部分の厚みが他のボディに比べ半分程度しかありません。金属のベースを天井にネジで固定して、プラスチックのカバーをベースに留めるタイプです(画像はPanasonic WG6000) 【このタイプは天井に新たな穴を空けません】 ローゼットのプラスチックカバーを固定しているネジ2本を外します。(ローゼットの金属製ベースを固定しているネジが2本であれば、本製品付属の木ネジを2本追加して強度を増すと更に安心です) 外したネジの替わりに、本製品に付属の「引掛埋込ローゼット専用」ネジとワッシャー2セットを使い、プラスチックカバーに、アタッチメント内側にある小判形プレートを外した本製品のフランジをあてがい、一緒に固定します。 更にローゼットのツバ2箇所の穴を利用し、残り2セットの「引掛埋込ローゼット専用」ネジとワッシャーで固定します。

フル引掛ローゼットの場合

外周に突き出たハンガーをもつ丸型のローゼットです。(画像はPanasonic WG6005) 【このタイプは天井に新たな穴を空けません】 ローゼットのプラスチックカバーを固定しているネジ2本を外します。(ローゼットの金属製ベースを固定しているネジが2本であれば、本製品付属の木ネジを2本追加して強度を増すと更に安心です) 外したネジの替わりに、本製品に付属の「引掛埋込ローゼット専用」ネジとワッシャー2セットを使い、プラスチックカバーに、アタッチメント内側にある小判形プレートを外した本製品のフランジをあてがい、一緒に固定します。 更にローゼットのツバ2箇所の穴を利用し、残り2セットの「引掛埋込ローゼット専用」ネジとワッシャーで固定します。

引掛露出ローゼットの場合

引掛埋込ローゼットに似ていますが、ベースとカバーが別体ではなく一体型です。 【緑の丸で囲ったネジは、装着時に天井に新たに穴が空きます。】 ローゼットのツバ2箇所の穴にアタッチメント内側にある小判形プレートを外した本製品のフランジをあてがい、一緒に固定します。(赤い丸で囲った2箇所です) 更に製品に付属の木ネジ2本でガッチリ固定します。(緑の丸で囲った2箇所です)

シーリングファン VENTOTA Forte 取付YouTube動画