よくあるご返品理由の具体例

モニターやブラウザなどの設定により、画面の商品カラーは実物と異なる場合がございます。ご了承の上、ご注文をお願いいたします。

初期不良とならないもの

例:「思っていた色と違った」
「注文するカラー・タイプを間違えた」
「部屋に設置したら大きすぎた(小さすぎた)」
「商品のにおい」
「質感や温度感/触り心地や硬さなど、あたたかさやひんやり感など」

  • ご使用による、傷・汚れ・へたれ・やぶれ(はがれ)等につきましては初期不良対象外となります。
  • ご使用に支障のないほつれ、毛足の長い商品の遊び毛等に関しましては、交換・返品などの対応は承れません。
  • 玄関からの搬入不可、ご使用される部屋への搬入が出来なかった場合でのご返品は、通常お受け出来かねます。返品可能な場合であっても、往復の送料をご負担頂きますのでくれぐれもご注意ください。
  • ご注文時に、商品サイズ、エレベーターサイズ、玄関、搬入通路、お部屋の入口サイズをしっかりご確認のうえご注文をお願いいたします。
  • その他、上記に該当しない返品・交換のお申し出につきましても弊社にて不当と判断した場合はお受けできない可能性もございます。 返品・交換可能かご不明な場合は、理由詳細等を明記の上、ご相談くださいませ。
  • 返品先の住所が当店ではないことがありますので、必ず事前にご一報ください。 連絡がないまま商品をお送りいただいた場合、こちらでは受け取りが出来ませんので、お客様に送料をご負担いただくこととなってしまいます。大変お手数ですが、必ずご連絡ください。

お客様のご都合による返品例 

  • 一度ご使用になった商品
  • 組立途中あるいは組立後の商品
  • 商品を破損・破棄等してしまわれた場合
  • 梱包されていない商品
  • 「思っていた色と違った」
  • 「注文するカラー・タイプを間違えた」
  • 「部屋に設置したら大きすぎた(小さすぎた)」
  • 「商品のにおい」
  • 「質感や温度感/触り心地や硬さなど、あたたかさやひんやり感など」
  • 「大型商品(梱包サイズ三辺合計140以上)表示寸法と数センチの誤差がある」
  • 「小型商品(梱包サイズ三辺合計140以下)表示寸法と数ミリの誤差がある」
  • 「○○かもしれないと事実根拠のない理由」
  • 「気に入らなかった」
  • 「商品を破壊した」

商品ページの表記と関連する返品で、お客様ご都合になるかどうか判定基準:

  • 商品ページの記述が【事実】と違った場合は弊社都合、商品ページの記述が【想像】と違った場合はお客様都合です。

その他返品対象外になるもの

  • 部品の交換、代替用部品・付属品の追加発送でご対応できるものは返品対象外となります。
  • ご使用による、傷・汚れ・へたれ・やぶれ(はがれ)等につきましては対象外となります。
  • ご使用に支障のないほつれ、毛足の長い商品の遊び毛等に関しましては、交換・返品などの対応は承れません。
  • 初期不良の場合、商品本来の梱包材が破棄されている場合はご返品が承れません。
  • 玄関からの搬入不可、ご使用される部屋への搬入が出来なかった場合でのご返品は、通常お受け出来かねます。返品可能な場合であっても、往復の送料をご負担頂きますのでくれぐれもご注意ください。ご注文時に、商品サイズ、エレベーターサイズ、玄関、搬入通路、お部屋の入口サイズをしっかりご確認のうえご注文をお願いいたします。
  • その他、上記に該当しない返品・交換のお申し出につきましても弊社にて不当と判断した場合はお受けできない可能性もございます。 返品・交換可能かご不明な場合は、理由詳細等を明記の上、ご相談くださいませ。
  • 返品先の住所が当店ではないことがありますので、必ず事前にご一報ください。 連絡がないまま商品をお送りいただいた場合、こちらでは受け取りが出来ませんので、お客様に送料をご負担いただくこととなってしまいます。大変お手数ですが、必ずご連絡ください。
  • 商品の購入・使用から生じた損害に対して、当社はその責任(金銭的補償等)を負う事が出来かねます。


法令法規順守・違法行為への対応
当社は公正な競争を通じて利潤を追求し、あらゆる法令、ルールを厳格に遵守し、社会規範にもとることのない、誠実かつ公正な企業活動を行っております。
当社は製品・サービスの安全性や個人情報・顧客情報の保護に十分配慮して、輸入・販売を行っております。
当社は法令法規遵守に取り組み、責任ある社会の一員として販売出品おります。
市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力へは断固とした姿勢で対応し、 決して妥協しません。下記の違法行為は警察へ被害届を出すうえ、情報開示していただき、損害賠償していただくことがあります。

犯罪行為の具体例

  • 同一商品を大量購入し、注文が確定にならずずっと保留される行為。(営業妨害罪)
  • 返品対象にならない商品を返品してもらうよう、悪評レビューを書くことで脅かす行為。(脅迫罪)
  • 同業他社や関連性があると考える購入者が事実に相応しくないこと、誤解を招く可能性があることをレビューに書くこと。(偽計業務妨害罪)
  • 当社の知的財産権を侵害する商品を販売する行為。(知的財産権法違反)
  • 当社が販売開始してから3年間以内にコピー商品を製造、販売する行為。(不正競争防止法違反)
  • 同業他社や関連性があると考える購入者が、当社の商品を購入し、返品する行為。(業務妨害罪)